患者さんの安全と安心を第一に考えた治療を心がけて――

診療コンセプト

おぐら歯科医院の診療コンセプト

専門分野を持つ歯科医師による治療

専門分野を持つ歯科医師による治療

当院に勤務している7名の歯科医師はそれぞれ専門分野を持っており、難症例にも専門的な対応が可能です。さまざまな分野の歯科治療を専門的かつ総合的に行うことができるのは、当院ならではの特徴です。

インフォームド・コンセントを重視

インフォームド・コンセントを重視

当院では治療の前に、患者さんのお口のお悩みや治療に関する疑問点などをじっくりヒアリングし、治療法について医師から十分な説明を行うインフォームド・コンセント(説明と同意)を重視しています。患者さんご自身に、現在のお口の状態と治療内容をきちんと把握していただいたうえで治療に入ります。

患者さんの体に負担の少ない治療

患者さんの体に負担の少ない治療

当院では、できるだけ「痛くない」「削らない」「抜かない」治療を心がけ、患者さんの体になるべく負担がかからないよう配慮しています。

安全面と衛生面の対策

安全面と衛生面の対策

治療精度を高めるための検査においても患者さんの安全を考え、当院では「デジタルX線」を使ったレントゲン撮影を行っています。また、治療に用いられる器具類はすべてオートクレーブや専用の薬液で滅菌処理し、衛生的な治療環境づくりに努めています。

継続して治療を受けやすい環境

継続して治療を受けやすい環境

当院は駐車場を完備したり21時まで診療を行ったりするなど、患者さんの立場を考慮して継続して通いやすい環境づくりに力を入れています。成人の方はもちろん、塾や習い事で忙しいお子さんも治療のため夜間に来院されています。